MENU

【速報】田口翔セルフモザイクで保釈後の雇用主『ホワイトナイト』はヒカル

スポンサーリンク

『山口県阿武町』臨時給付金の誤送金問題で、逮捕された田口翔被告が8月1日正午過ぎ釈放されました。

田口翔の出所時、山口県は強風に見舞われ、長く伸びた田口翔の髪の毛が、貞子のように顔にまとわりつき、

SNSではセルフモザイクと言われていますが、一般人の出所で、出所後報道陣に一礼するシーンは珍しいですね。

それ自体も気になりますが、もっと気になるのは無一文であろう田口翔が、250万円の保釈金をどこから用意したのか。

もう一つ、働いて返すって、どこで働くのか。弁護士がつぶやいたブロッコリーって何なのか?疑問点をまとめて、

『ホワイトナイト』が誰かについても見ていきたいと思います。

(配信されたヒカルチャンネルでの田口被告のインタビューの内容を追記しています。)

スポンサーリンク

田口翔は奇跡の男?見事なセルフモザイク画像

芸能人が、麻薬などの不祥事で、保釈後によく見る光景のような雰囲気で、

山口南署から出てきた田口翔被告。

一般人ではあまり類を見ない光景に、一瞬「あれ?」と思った方も多いのではないでしょうか?

しかし、次の瞬間突風に煽られ、顔がすっかり隠れてしまうも、治す事なく、

風さえ味方につけて、顔出しをほぼする事なく、お迎えの車(YouTuberヒ○ル乗ってる?)に乗り込んだ田口翔被告・・・

田口翔被告が釈放後が乗り込んだ車にYouTuberヒカルが・・・


ご送金


オンラインカジノで1週間で使い切る

スッタモンダで、なぜかお金が阿武町に戻る。

出所時に風が姿を隠すお手伝い


今の所、奇跡しか起こしていない田口翔被告。

スポンサーリンク
目次

保釈金はどこから?

今回の田口翔被告の保釈金は、250万円。

すでに、阿武町にオンラインカジノの振替代行業者から戻った金額との差額が340万円。

田口翔被告の弁護士費用

説明が大学教授のようだった、阿武町の弁護士の費用(場合によっては、田口被告に請求予定)

弁護士費用を抜いても590万円。

無一文のはずの田口翔被告には到底支払える金額ではありませんが、

これらはすべて『ホワイトナイト』と漫画のようなニックネームをつけた謎の男が立て替えたと言います。

スポンサーリンク

出所後の勤務先

株式会社ヒカルエンタープライズHPより

田口翔被告が出所時、文書によるコメントで、以下のように話しています。

このたびは、私の行動で多くの方にご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。
保釈後は仕事をして、借り入れたお金を少しづつ返済していこうと思います。
田口翔

これだけ世間を騒がせて、なかなか雇用先も見つからないのでは?と思いきや

田口翔の出所後、15時半ごろから行われた田口翔の弁護士(山田弁護士)による記者会見で、

記者団が、「今後の田口翔の働き先は決まっているのですか?」との質問に、

「雇用契約が締結したら、雇用主から発表があると思います。」

と答えていました。

これだけ世間を騒がせた田口翔被告を雇用するところ?

雇用主から発表?

逮捕前後に、へずまりゅうさんが、「お金貸したるからうちで働け」みたいなこと言ってたな・・・

とも思ったのですが、へずまさんといえば、先月はSNSから引退したと思ったら、9日で復帰したり、

何だか自分のことで忙しそう・・・

そうこう思ってるうちに、ホワイトナイトがYouTuberのヒカルさんであるとの情報が、

田口被告の弁護士によって明かされました。

スポンサーリンク

ホワイトナイトはYouTuberヒカル

山口南署から保釈されました。田口被告の弁護人は、資金提供を申し出ていた“ホワイトナイト”が、Youtuberのヒカルさんだったことを明らかにし、ヒカルさんの関係する会社で雇用され、山口県内でリモートで働けるように手続きをしていると明らかにしました。

テレビ山口

ヒカルさんは、アパレルブランドや、脱毛サロンを展開していますが、

田口翔被告は、それらで働くのではなく、まさかのYouTuberデビュー??

とは言え、田口翔被告は3回の逮捕・起訴があったので、執行猶予は付いているはず。

迷惑系YouTuberでは無理がありますよね。

一体ヒカルさんの元でどんな仕事をして、どうやってヒカルさんにお金を返すのか?

それとも『ホワイトナイトヒカル』なので、お金は返さなくていいのか?

スポンサーリンク

追記・動画の内容

釈放後、15時36分に、YouTuberヒカルさんが、インタビュー動画をアップするとTwitterに投稿しました。

一番近いヒカルさんが経営する神戸の脱毛サロンまでは5時間ほどかかるでしょうし、

保釈直後とのことなので、山口県内のどこか場所を借りて撮影された可能性が高いですね。

(それにしても、麻原彰晃を小綺麗にしたようなルックスの田口翔被告・・・)

編集に時間がかかり、実際の配信は20時45分頃でした

以下〜動画の内容

まだ20代の。人を殺したわけでもない、田口翔くんの更生を手助けしたいとのことで、

メディアに取り上げられて、普通に就職とかもできない田口君は、

実際今後、ヒカルさんの会社で働くことにはしているそうです。

動画は、車に乗り込んですぐから始まりました。

乗り込んですぐ、感謝の言葉をヒカルさんにいう田口翔

知名度を生かして、『毒をもって毒を制す』感じで頑張れというヒカルさん。

ヒカルさん「想像と全然違う。好青年すぎてビビったな」

ヒカルさん「パリピナ写真ばっかり上げられて」

まだ、裁判が続いてるので話せることには限りがあるそうです。

田口容疑者は、めっちゃ反省しているそうで、自分がしたことに対しては本当に反省していて、

更生したいし、ヒカルさんは尊敬してるのでありがたいそうです。

スポンサーリンク



ブロッコリーの事業で、ネット関連中心に山口県内で働いて、お母さんにも恩返しをして行ってほしい。

田口容疑者は、学生時代、報道ほど悪い子ではなかったそうで、学生時代は燃えやすく冷めやすい。

造幣局が好きだったのは、記念硬貨をコレクションしていたから。

お金を振り込まれた時は、詐欺にあったのかと思ったそうで、

大麻を栽培していたとかも、随分と勝手な噂だったとの事。

親には子供の頃は逆らったり色々したけど、24歳になった今は、早く親孝行したい。

行方不明にもなっていないのに、そういう報道もされ、

本当にオンラインカジノにお金を使ってしまったので、精神状態もおかしく、

ちょっと病んでしまった。ヒカルさんから声がかかった時、嬉しくて神様に見えたそうです。

(ヒカルさん。本当に人助けって、いいことしていますね。)

ヒカルさんは、田口翔被告が真面目そうで終始驚いています。

田口翔被告は、自分がやったことに対して100%悪いとは思っていても、

阿武町には少し思うところがある様子です。

ご送金さえなければ、こんなことは起こらなかったですもんね。

今後、田口被告はいろんな国のいろんな文化にも興味があるそうで、

海外での活動も目標にしてるみたいですね。

田口翔容疑者は、事件のことで、知人に取材が行くなど、迷惑をかけた皆さんに謝っていました。

そして、髪の毛を整えてもらって、ツーブロック後ろ結びでブロッコリー会社の商品を試食し(箸は下手)

その美味しさに感銘を受けながらブロッコリー会社へと旅立ちました。

スポンサーリンク

田口翔の、誤送金問題には驚きましたが、意外と早々に解決へと向かっています。

4630万円を一瞬にして自分のものにしようとした、ドリーマー田口翔被告が、まだ可愛いと思えるほど、

その後に次々発覚した、巨額な給付金詐欺事件の方は、

自ら犯罪を思いついて実行した結果だけに、方が付くまでにまだまだ時間がかかりそうですね。

スポンサーリンク
目次