MENU

XGプロデューサーの『サイモン』不遇のグループを救った過去

『XG』のデビューに欠かせない存在。プロデューサーのサイモンさんにも注目が集まっています。

サイモンさんが『DMTN』のメンバーだったということで、さらに『DMTN』を知りたいという人も。

今日は、サイモンさんが所属するグループ『DMTN』の先駆、ダルメシアンのサイモンさんとの関係と不遇の過去についてまとめました。

スポンサーリンク
目次

2010年9月華々しくデビュー

ダルメシアンのミニアルバム
Amazonより

DMTNは当初、『Dalmatian(ダルメシアン)』として、可愛い系の男の子6人組のアイドルグループとして結成されました。

そして、ダルメシアンのプロデューサーは当時、超がつくほどの人気者『MCモン』

MCモン
yahooニュースより

大人気のMCモンが手がけたという話題性も加わり、、Dalmatianはデビュー前から注目が集まる中、

MCモンと同じ事務所、ISエンタテイメントから鳴り物入りのデビューのはずでした。

ただ、この2010年、 ISエンタテイメントに不穏な空気が流れはじめます

MCモンの過去の兵役逃れ(元々ファンの間では有名な話)が裁判沙汰に発展してしまいます。

でも、 ISエンタテイメントには、もう1人、大物アーティストがいました。

それが、シン・ジョンファンです。ダルメシアンは主に彼が出演するバラエティや音楽番組に出る予定だったのですが、

この、シン・ジョンファンには、以前から噂されていた、賭博疑惑が疑惑でなくなる事件が発覚してしまいます。

シンジョンファン
シンジョンファン



彼は、さらに嘘に嘘を重ね、そのイメージを失墜させてしまいます。

ダルメシアンも、出演番組の足がかりくらいならなんとかなったのでしょうが、

ISエンタテイメントにとって、MCモンと、シン・ジョンファンは2大トップ。

彼らが次々、レギュラー番組を降板し、CMも打ち切り、しかも期待の新人グループダルメシアンはMCモンの息が掛かってる為、イメージダウンにも繋がってしまいました。

MCモンにしても、シン・ジョンファンにしても自業自得ですが、今流行りの『暴露』で消えて行くくらいのノリだったのでしょうね・・・

そして事務所の2トップを失った、ISエンタテイメントの財政困難は言うまでもなく。

ダルメシアンも活動を停止する形になってしまいます。

スポンサーリンク

DMTNとして、新生ダルメシアン再登場

DTMTミュージックビデオ映像
E・RのMVより

結局、 ISエンタテイメントを離れ、2012年に芸能事務所2worksと契約し、グループ名をDMTNに変更します。

この時点で、6人いたメンバーから、1人が脱退し、1人が兵役を理由に事実上脱退。

そこに、サイモンさんが加わり、しかも4人のメンバーも身体を鍛えて、ダルメシアンの頃のイメージとは異なる雰囲気で5人での再スタートを切りました。

DMTNは、Desire Motivation Timing Nowの略だそうで、

まさに情熱を持ってモチベーションを持ち続け、今その時がきた!という感じでの再出発です。

DLMN時代のサイモンさん、今と随分雰囲気が違いますが、彼はDMLNの中でも一番人気と言われるほどになり、

ダルメシアンの危機を救った存在とも言えるでしょう。

SIMONプチ情報
韓国名はパク・ジュノ  日本名は酒井しもん
1986年5月29日に、韓国人の父と日本人の母の間に生まれました。
韓国の音楽大学を卒業後、avex artist academyでレッスンを受けています。


ダンスに、ラップに歌に、さらに磨きのかかったメンバーに、ファンが集まりました。

さぁこれから軌道に乗って、失った2年間を取り戻すべく活躍する矢先、またまたトラブルが発生してしまうDLMN。

メインボーカルのダニエルさんが、麻薬取締法違反で逮捕されてしまいます。

これに伴い、再出発した翌年、2013年には再度活動を停止してしまいます。

これには、流石に頑張ってきたメンバーも、サイモンさんもかなりがっかりしたのではないでしょうか。

それでもこれだけのクオリティーのメンバーが集まったDMTNが解散するはずはない!と強く願うファンの期待も虚しく、

DMTNのメンバーは現在それぞれ活動拠点を変えていて、皆さんもご周知のところ、サイモンさんはXGのプロデュースに尽力し、

芸名を変えてアーティスト活動を続けるジスさんに、

イナチさんは、梨泰院で日本風居酒屋を経営するなど(その後の話なので、コロナ禍の今、経営が続いているかは分かりませんでした)事実上解散しています。

スポンサーリンク

まとめ

数々のスキャンダルに見舞われながらも、なんとか再帰を果たしたDMLNに、またしてもスキャンダル・・・

スキャンダルに振り回されたメンバーは今ではそれぞれに、自分の道を切磋琢磨しています。

サイモンさんもその1人。芸能界において、スキャンダルの怖さも知っているサイモンさんは、

XGにも、関係者にも、その辺のことは徹底して管理してると思われます。

ダンスや歌のレッスンだけでなく、メンタルや、行動においても徹底的に教育されているであろうXG

そのデビューの裏にダルメシアンやサイモンさんの歴史があったことも覚えておくとより楽しめるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
目次