MENU

『オモウマイ店』ナレーションの美人アナウンサー伊藤楓・顔画像とプロフィール

スポンサーリンク

『ヒューマングルメンタリーオモウマい店』で「テレビの前の皆さ〜〜〜ん」と呼びかけてくる独特な言い回しと声。

その声の主は中京テレビアナウンサーの伊藤楓さんです。

個人的に声のイメージとはちょっと違うハーフ美人です。今年の5月まではお天気キャスターも勤めていたそうですよ。

中京テレビではよく見かける顔になっている伊藤楓さんですが、全国ネットではあまり見かけません。

(最近はヒルナンデスに登場しました)

そんな伊藤楓さんのプロフィールと、気になる番組制作の裏側を覗いてみたいと思います。

スポンサーリンク

中京テレビ・伊藤楓アナウンサー

伊藤楓(いとう かえで)
1996年9月15日生まれ
愛知県名古屋市出身 B型

趣味・少年漫画・旅行・ゲーム
『プレジデント』を読むこと

伊藤楓さんは愛知県立旭丘高等学校を卒業後、早稲田大学社会科学部を卒業。

早稲田大学在学中の2021年には『Waseda Collection』通称ワセコレでモデルもしています。

早稲田大学にはミスコンがない代わりに、『学生団体ワセプロ』が運営して

『Waseda Collection』というファッションショーを毎年開催しているそうです。

2017年は美人揃いとして紹介され、日テレアナウンサーの石川みなみさんもいます。

卒業後は日テレ学院を経て2020年に中京テレビに入社しました。

オモウマい店のナレーションはこんなに可愛い人なんです!顔がわかると楽しみが増えますね。

スポンサーリンク
目次

中京テレビの社運が掛かった番組に抜擢

中京テレビが制作を手掛ける番組で、全国ネットでの放送は2004年からおよそ3年近くに亘り放送された、

クイズ・バラエティ『サルヂエ』以来だったそうです。

伊藤楓さんが『オモウマい店』のナレーターの抜擢された際にブログでその意気込みを語っています。

オモウマい店とは…

オモてなしすぎで オモしろい ウマい店。

中京テレビが制作するゴールデンタイムの全国レギュラー番組は

「サルヂエ」以来、なんと14年ぶりです。

私はこの番組のナレーションを担当することになりました。

番組プロデューサーからは
「社運がかかっているよ。」と激励(?)をいただきました。重責です。。
まだ慣れないナレーション業務ですが、頑張っています。ご覧ください!

中京テレビ

最初でこそ、規格外の山盛りやサービスに激安を楽しんでいた『オモウマ』も、

「テレビの前の皆さ〜〜〜ん」と共に、『カルメン・第1幕への前奏曲(闘牛士)』が鳴りだすとワクワクしますよね。

「か〜ら〜の〜」や「さ〜ら〜に〜」などの言い方も独特で番組を盛り上げますね。

スポンサーリンク

伊藤楓アナは裏表のない性格

コロナ真っ只中にアナウンサーになった伊藤楓さんは、

2021年に出演した中京テレビのバラエティ『オードリーさん、ぜひ会ってほしいひとがいるんです』に出演した際、

「仕事を楽しいと思ったことがない」

「もっと芸能人と会えるのかと思ってた」

「新人にはいい仕事は回ってこない」


などと愚痴?をこぼしていました。バラエティ向けのリップサービスなのか、

物おじしない性格なのか・・・?思った事ははっきり言うタイプなのでしょうか・・・

ナレーションも堂々としているし、容姿も申し分ない美人。でも気取らないところがいいですね。

スポンサーリンク

伊藤楓アナ『オモウマい店』降板の危機!

2022年7月26日放送の『ヒューマングルメンタリーオモウマい店』のナレーションの声が変わっていた事に

伊藤楓ロスが広まりました。

この日のナレーションを務めたのは、藤田ADというアシスタントディレクターさん。

実はこれ以外にもナレーションが伊藤楓アナではなかった放送回が4回あるようです。

(第14回)磯貝初奈
(第57・58回)河合ディレクター
(第59回)黒崎AD

そして、7月26日にナレーションが入れ替わった際には、とうとう伊藤楓アナの降板を心配する声が上がりました。

その理由は伊藤楓アナのインスタグラムの投稿が止まっていたことや、

5月に中京テレビで隔週でお天気を伝えていた『前略・大とくさん』に5月26日以降出ていなかったことなども起因する様です。

お休みの理由は明らかになっていませんが、時期的に伊藤楓アナの夏休みと収録日が重なったのかもしれませんね。

8月の放送分からは無事に復活して視聴者を安心させました。

ナレーションが変わっただけで話題になるくらい伊藤楓アナの人気は順調に上がっている様です。

スポンサーリンク

オモウマイ店は放送回数60回超え

取材先のお店の店主もお客さんも軒並み個性は揃いで、「ぜひ行ってみたい!」と思うところが殆どですね。

若手のディレクターやADさんが体当たりで取材し、お店を手伝ったり、蕎麦打ちの名人になってしまったりと・・・

芸人さんやタレントに頼らないスタイルのバラエティは放送を1年超えてもなお新鮮です。

ナレーション・取材店・店主・店員・料理・来店客・ディレクターさん・ADさん・店外の風景・・・

どこを切り取っても面白い番組って、そうそうないと思います。

最近は『オモウマ』のパロディ企画まで出来るほどですね。

ここでは『オモウマ』からナレーションの伊藤楓さんを切り取ってみました。

アルバイトDこと、片桐Dの情報はこちら

スポンサーリンク
目次