MENU

冨永章胤(とみながあきつぐ)冨永愛の息子で身長188cmのモデル

スポンサーリンク

朗報です。冨永愛さんの息子の冨永章胤さんがモデルデビューします。

すでにお母様の身長をゆうに超える188cm(冨永愛さんは179cm)

オーラバチバチの冨永章胤さんですが、冨永愛さんとは双子のようですね。

2005年3月27日生まれで現在17歳の冨永章胤さんの父親は外国人?

世界中を飛び回る冨永愛さんを母に持って寂しかった時期などについても見ていきたいと思います。

2022年11月3日GAPのモデル写真追加しました。

スポンサーリンク

冨永章胤の高校は

冨永章胤(とみなが あきつぐ)
2005年3月27日生まれ

現在17歳の高校3年生の冨永章胤さん。どこの高校に通っているのか気になります。

母の冨永愛さんは日本とパリの2拠点生活です。

ここ、日本の高校に通っていたとしても個人情報の厳しい現代。

パリとなると、学校がわかったところで・・・

冨永章胤さんが4歳の時にご両親が離婚し、親権を冨永愛さんが持っています。

次の事項に書きますが、お父様は現在もパリ在住の可能性も高いです。

冨永愛さんがパリに拠点を置くのは、冨永章胤さんのための可能性もありますね。

冨永章胤さんのYoutubeチャンネルに動画がアップされたら色々わかってくると思われますので、追記したいと思います。

スポンサーリンク
目次

父親はパティシエ

冨永愛さんは過去に一回しか結婚していません。結婚相手は、パリ在住のパティシエの日本人です。

なので、冨永章胤さんは日本人になります。

ちなみにこのランウエイでは生後6ヶ月だった冨永章胤さん。

しがみつく姿も可愛すぎて言葉が出ませんね。外人の赤ちゃんモデルかと思いました。

章胤さんのお父様との離婚理由については冨永愛さん自身はなにも話していませんが、

インタビューなどではケンカの原因や、すれちがいの原因と思える話がほんの少し垣間見えます。

ただ、世界を股にかけるモデル冨永愛と結婚しても、そのことを自身の仕事の売名行為に使わなかった事。

海外で知り合った日本人だった事。(パティシエとして海外で仕事していた)

冨永愛さんが結婚する程好きになったこと。

憶測の域は超えませんが、かなり素敵な人だったことには間違いないと思います。

スポンサーリンク

モデルとしての母を改めて尊敬

Instagram

折に触れては、母・冨永愛さんのインスタグラムに登場している冨永章胤さん。

母の仕事現場について行くこともあったようですが、今回のVOGUEの撮影後には、こんなことをおっしゃっています。

「こんな大変な仕事を25年続けてきた母を、改めて尊敬します。撮影の後、僕は疲れ過ぎて、抜け殻のようになってしまったので」

PR Time
冨永愛と息子の冨永あきつぐさん
Instagram

世界的モデルとして活躍する母の冨永愛さんも、VOGUEとの付き合いは17歳の時からでデビューのきっかけでした。

また、息子の冨永章胤さんも17歳で、VOGUE JAPANでデビュー。

親子2代で国際的モデルの歴史を刻むなんてカッコ良すぎて想像もつきませんが、

冨永愛さんが離婚後、男性の噂こそ出たものの、本人が否定する噂レベルだった理由が少しわかるような気がします。

世界的モデルとして活躍しながら、日本のバラエティも含めたメディアにも度々登場し、

ロバート秋山さんの『クリエイターズファイル』の『YOKO FUTIGAMI』にまで登場する多忙っぷり。

そんな中で、愛息子の章胤さんと、夏休みを過ごした1枚。

スポンサーリンク

早めの可愛い反抗期

Instagramより

多忙ながら子育ても全力ですごい!とは違い、正直に子育てで行き詰まったお話もされています。

冨永愛さんはその多忙っぷりから、愛息子の章胤さんに「僕、生まれてこなきゃよかった」と言われたことがあったそう。

子育てあるあるのような一言ですが、どんな親でもこの一言は衝撃ですよね。

そして冨永愛さんもこの衝撃の一言に一大決心し、モデルや仕事の活動を休止します。

「冨永さんが2014年から約3年休業をしていたのですが、その最大の理由はお子さんのため。多忙で息子さんと触れ合う時間がなかなかとれず、彼の考えていることがわからないと思う瞬間が増えてしまったそうです。そんなお子さんとの時間を取り戻すために休業という決断をし、たわいもない日常を大切に過ごしたり、旅行に出かけたり、小学校のPTA役員を務めたりもしたといいます。

東洋経済

その結果、中学生になった章胤さんに、「そろそろ仕事したら?」と言われたそう。

3年間しっかり息子さんと向き合って、章胤さんも絶対的な愛情を確信できたのでしょうね。

「そろそろ仕事したら?」って、ちょっと生意気でめちゃくちゃ可愛いですね。

そんなわけで、類い稀なるモデルスタイル以外にも、母・冨永愛さんの愛情もたっぷり受け取っている章胤さん。

スポンサーリンク

大学進学はせずにモデルの世界へ行く可能性も

Instagramより

インスタグラムからのお写真はお母様と冨永愛さんです。母の日には幼い日の母との写真も感謝の言葉と共にアップしています。

母・冨永愛さんは、子供の頃から高身長がコンプレックスでしたが、高身長を活かそうと、15歳で『プチセブン』でモデルデビュー

神奈川県立橋本高等学校在学中に、VOGUEに制服の写真が載ったことが海外進出へのきっかけになりました。

「少し前、息子から『モデルに興味がある』と相談されたときはうれしい反面、この世界の厳しさを知っているだけに複雑な思いもありましたが、撮影現場での姿を見て、安心しました」

PR time

冨永章胤さんも高身長で、モデルとしてライフスタイルも発信する母に大いに影響を受けたのはいうまでもありません。

記憶にはないかもしれませんが、母に抱かれてランウエイデビューもしていますしね。

モデルとしての生き方や実力と、学歴は関係がないかもしれません。

世界の乱ウエイを歩くことはかなり厳しい世界だということは、

少し前の『林先生の初耳学』での人気コーナーアン・ミカさんの『パリコレ学』でもやっていましたね。

スタイルがいい、センスがいいだけでは成り立ちません。

もちろん2世だからと言って多めに見られるような世界でもなさそうです。

大学で学ぶよりもたくさんのことを学部と思うので、進学の可能性は低いのではないでしょうか。

スポンサーリンク
冨永章胤は冨永愛の息子
冨永章胤さんのInstagram

すでに少しずつモデルとしての活動を始めてる冨永章胤さん。

親子揃ってニューヨークコレクションなんて日も近いかもしれません。

スーパーモデルの息子さんが、どんな活躍をして、どんなライフスタイルを発信していくんだろう?

と・・思いを馳せるだけでもワクワクしますね。

スポンサーリンク

11月1日・『GAP』のHOLIDAY22のビジュアルが公開されました。

同時に、冨永愛さんが15年前の写真を投稿しましたのでお楽しみください。

2007年に息子の章胤さんとGAPの広告に出た際の写真だそうです。

冨永愛さんが変わらなすぎるし、章胤くんのあどけない表情も可愛いですし、たった一枚で見どころ満載ですね。

スポンサーリンク
目次