MENU

宮迫博之の息子・藤井陸【フライドポテト】宮迫姓を名乗らず芸人に

宮迫博之の息子・藤井陸【フライドポテト】宮迫姓を名乗らず芸人に
スポンサーリンク

宮迫博之さんがインスタグラムで息子さんとの2ショットを出して話題になっていますが、

宮迫博之さんの長男、藤井陸さんは11歳が芸能界デビューです。

現在は、2020年7月に結成された(←※結成日は事務所発表のもの)『フライドポテト』というコンビ芸人です。

所属は吉本興業ではなく、宮迫姓も名乗っていませんが、以前から宮迫博之さんをイケメンにした顔などと度々話題になっていました。

ここでは藤井陸さんと、『フライドポテト』のプロフィールや評判などを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

フライドポテト・コンビプロフィール

向かって左が藤井陸さんです。似ているのでわかりますね・・・

右が相方の山口翔さんです。共に東京都目黒区出身の同級生コンビです。

向かって左・藤井陸(ツッコミ担当)
本名・宮迫 陸
・生年月日:2001年2月23日
・出身地:東京都目黒区
・血液型:B型
・身長・体重:170cm・61kg
・靴27.5cm
・趣味:Jリーグ観戦(ガンバ大阪ファン)、野球観戦、ラジオ鑑賞、スニーカー集め
・特技:フットサル、 全ての国の首都が言える(現在取得中)
・アピールポイント:足が速い(50メートル6.3秒)
・資格:英検準2級

向かって右・山口将(ボケ担当)
・生年月日:2000年8月30日
・出身地:東京都目黒区
・血液型:AB型
・身長:170cm
・体重:58kg
・ボディサイズ:バスト83cm/ウエスト73cm/ヒップ88cm/靴26.0cm
・趣味:洋服、ギター
・特技:リフティング、パントマイム
・資格:英検3級、漢検3級、数検3級

漫才ではツッコミを担当されています。お父様とは逆ですね。

ちなみに家では陸さんがお父さんの不倫をツッコんだときに、馬乗りになって殴られたことがあるそうで、家庭内ではその話題は禁止だそうです。

宮迫の息子・・・ということで仕事関係者への影響が出ないように、お母様の姓を名乗って芸能活動を始めたのは高校生の時。

最初は息子であることを隠し母親の旧姓で活動していたが、「あまりに事件が重なり過ぎて」バレてしまい、現在は親子であることを隠していないという。

ラジトピ(2021/11/25)

公式での結成は2020年7月になっていますが、藤井陸さんと山口将さんがコンビを結成したのは高校生の時。

正確には2017年3月26日だそうです。

今ではYoutubeでの共演を持ちかけることもあるようですが、陸さんはキッパリ断っています。

さらに藤井陸さんは、ラジオ『さらば青春の光・東ブクロの学生芸人YOAKEMAE』で父親との共演NGを語っています。

一方、相方の山口さんは共演したいそうです。

『フライドポテト』としても、『フライドポテトの揚げたて』というYoutubeチャンネルを立ち上げていて、

ライブの告知やネタの披露など、真面目にお笑いに取り組んでいるので、宮迫さんとの絡みで変な色に染まって欲しく無い気もします・・・

スポンサーリンク

所属は吉本ではなくK-PRO

K-PROは、児島気奈さんが代表を務め、『ゴッドタン』や『めちゃ2イケてる!』などで審査員をするなど、主にイベントなどを企画する会社です。

事業内容
舞台、ライブ、イベント、そのほか各種興行の主催、

企画、協力スタッフの派遣、番組制作等の企画、編集、制作、

キャスティング、芸能タレント等の育成、マネジメント業務

児島気奈さんがお笑いライブの企画を手掛けるようになった約20年ほど前は、

若手の芸人が大きなライブに出るための足掛かりとなるようなライブがあまりなかったそうで、

若手が活躍できる機会をという思いで、K–PROを立ち上げたそうです。

K-PROは芸能タレント等の育成としては、個々の個性に合わせて、今やるべきことなど細やかなアドバイスでサポートされているそうです。

吉本ほど大量に若手芸人を抱え込んでいないので、隅々まで目が行き届く感じがありますね。

そんなK–PROの育成に目が届く環境と、藤井陸さんの誠実そうな性格がぴったりあったのでしょうね。

芸能人のお子様というと、破天荒かものすごく真面目な感覚を持つか2分されるような気がします。

藤井陸さんは後者のようです。

もちろん父との共演もしたく無いとおっしゃっていますし、現在は宮迫さんは吉本興業に所属してないとはいえ、

父が迷惑をかけた吉本興業は選択肢に入れられなかったというのもあるでしょう。

スポンサーリンク

お笑いの実力は?

流暢な話し口調で、若手感を感じないほどです。

なんだか頼りなさげで『間』が独特な山口さんを引っ張ってる感があります。

フライドポテトはM-1にもすでに5回出場。

結果は、

2017年 一回戦敗退
2019年 一回戦敗退
2020年 一回戦敗退
2021年 一回戦敗退
2022年 一回戦敗退

まだまだ日の目は見ませんが、ここ数年は6000組以上出場する大会です。

もちろん忖度なく荒波で戦った結果ですが、結成15年以内ならチャンスはあるので、

あと8回!まだまだ可能性だらけです!

芸人としてのライブやラジオの仕事も結構順調な様子です。

藤井陸さんのライブフライヤーの『ネタ×企画』の文字に吉本天然素材を思い出します。

ダンスはしないでしょうけど・・・?

親子中はとても良いという藤井陸さん。

大好きなお父さんのような芸人さんになりたくて奮起してるようですが、

父・宮迫博之さんを超える日はそう遠くない気がします。

(宮迫さんもなんやかんやありましたが・・・息子さんのためにもまた頑張ってほしいですね)

スポンサーリンク

宮迫博之さんにとって一人息子

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之のひとり息子・陸くん(11)が、映画『リアル・スティール』(ショーン・レヴィ監督、12月9日公開)のテレビCMのナレーションで芸能界デビューすることが15日、わかった。収録当日は緊張気味の陸くんだったが、宮迫のアドバイスを受けながら、何度も納得いくまでナレーションに挑戦していたという。

ORICON NEWS

2011年11月の記事です。

まだ小学生の陸くんの写真は背後からのアングルという配慮がされています。

お父さんとの初仕事は、将来のビジョンを持つのに良い経験になったでしょうね。

今では親子揃って芸人さん。ほんとに似てますね・・・

闇営業問題がなければ、宮迫さんの息子!!!と、息子さんを引っ張った父の姿もあったでしょうが、

陸さんのおかげで宮迫さんの好感度も回復しそうです。

スポンサーリンク