MENU

チョコラBBが売ってない!品薄の理由は原材料が無い!再販はいつ?代用商品は?

チョコラBBが売ってない!品薄の理由は原材料が無い!再販はいつになる?
スポンサーリンク


肌荒れ・にきび・口内炎・・・最後の砦はチョコラBBだったのに・・・売ってない!?

その陳列棚には『メーカー欠品中』の文字。

チョコラBBは現段階で製造ラインは少しは動いてるそうですが、事実上はほぼ停止状態のようです。

その理由は広貫堂が受けた行政処分が影響しているようです。

チョコラBBがないと困る!という方も多いので、いつ頃から製造ラインが動くのか見てみたいと思います。

スポンサーリンク

チョコラBBが無い!

2023年に入って早々、チョコラBBが品薄になっていたようです。

チョコラBBを頼りにしている方は結構多いですよね。

そうなんだ・・・本当にないの?と思い、近くのドラッグストアに寄った際に見てみたら、

『メーカー欠品によりご迷惑をおかけします』の文字が目に入りました。

本当にないのね・・・

(追記・2月21日火曜日に我が家の近所では60錠入りが数箱入荷していましたよ。エーザイさん頑張ってます!)

Yahooの知恵袋には実際にエーザイに問い合わせた方がいらっしゃいました。

私も長年愛用していて今回購入しようとしたら、ネットのどこにも売っていない状況(プレミア価格で20000円とかはありました)。エーザイに電話で尋ねたところ、原材料の一部が入ってこない状況で製造ラインが縮小、流通が遅延しているそうです。作ってはいるけれどいつ頃元に戻るかわからない、とのことでした。 待つしかなさそうです。 もしかしたら、薬局やドラッグストアの店頭に残っているかもしれませんが。

Yahoo!知恵袋

原材料の一部が入ってこないのなら仕方のない話なのですが、

肌荒れ、口内炎は原材料が揃うのを待ってくれません・・・

少しは製造しているようですが・・・

製造ラインが止まっている→早々に嗅ぎつけた転売ヤーも品薄に拍車をかけた可能性があります。

少々高くても欲しい!と思っても口腔摂取するものですから、一度転売ヤーの手に渡ったものを買うことは避けた方が賢明です。

スポンサーリンク

広貫堂の行政処分の影響?

出典・日本経済新聞

富山の配置薬で有名な広貫堂は、2022年11月11日に、薬の製造方法や試験に問題があったとして、行政処分を受けています。

その内容は、
3工場で一定期間の製造停止。
 本社工場11月14日〜36日間
 呉羽工場11月14日から23日間
 滑川工場11月14日から17日間

医薬品・医薬部外品の製造販売の停止。併せて製品の自主回収などを行なっています。

広貫堂は、受託製造なども請け負っている製薬会社。

ただ不正の根が深すぎて・・・検査不十分・製造方法の不正問題は1954年ごろから起きていたそうで、それが不正だという認識もないままお薬を製造していたようです。

その様はまるで、おばあちゃんが目加減で美味しいお料理を作っているようですね。

もちろん健康被害などはなかったようですが。

常備薬を中心に、いろんなお薬を長年の目加減を頼りに作っていたための行政処分と言ったところでしょうか・・・

では、なぜ広貫堂の行政処分がチョコラBBに影響するかというと、

同社ホームページには主要取引先としてエーザイ、塩野義製薬、ツムラ、武田薬品など主要製薬企業が並ぶ。18日、製品供給への影響について塩野義製薬は「今、現在では影響が出る見込みはない」と回答。エーザイは「影響は無視できず、納品遅延や一部販売休止になる可能性がある」と今後の影響を示唆した。

薬事日報

広貫堂が原材料を作っていたと言う事ですね。錚々たる製薬メーカーが広貫堂頼りだったようです。

広貫堂はすでに工場も稼働しているようですが、現段階では行政処分の影響で経営自体が怪しくなっているような一部報道もあります。

日本のお薬のために頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

チョコラBBの再販はいつ?

出典・エーザイ

広貫堂は12月20日には本社工場も含め停止期間満了に伴い、業務を再開しています。

もちろん、それまで広貫堂は目加減でも、原材料は各製薬会社で精査されているので心配はしてないのですが、

何より入手できないことの方が心配。

現段階(2月15日)ではエーザイ側の製造ラインの稼働状況は確認できていませんが、近所の薬局では入荷の予定は未定との事。

再販情報は現在お調べ中です。

スポンサーリンク

チョコラBBシリーズで代用できる?

チョコラBBが品薄なのはなぜ?
出典・エーザイ

チョコラBBがなぜ、肌荒れ・口内炎に効くのかは、ビタミンB群の含有量の違いのようです。

チョコラBBプラスの成分表はこんな感じ

成分含量働き
リボフラビンリン酸エステルナトリウム
(ビタミンB2リン酸エステル)
38mg・皮膚や粘膜の健康維持に働きます。
・脂肪の代謝を助けエネルギーに変えます。
ピリドキシン塩酸塩
(ビタミンB6
50mg・皮膚や粘膜の健康維持に働きます。
・タンパク質の代謝を助けエネルギーに変えます。
チアミン硝化物
(ビタミンB1硝酸塩)
20mg・糖質(炭水化物)の代謝を助けエネルギーに変えます。
ニコチン酸アミド40mg・皮膚や粘膜の健康維持に働きます。
パントテン酸カルシウム20mg・皮膚や粘膜の健康維持に働きます。
出典・エーザイ

チョコラBBにはドリンクタイプ、口腔ショットタイプを除く錠剤タイプだけでも、これ以外に5種類ラインナップされています。



チョコラBBピュア
ビタミンCとして、アスコルピン酸カルシウムが入り、コラーゲンの生成を助けるのが特徴。
ピリドキシン塩酸塩が、チョコラBBプラスの半分程の24mg

チョコラBBローヤルT
ビタミンB群はチョコラBBプラスより少なめ、ローヤルゼリーやタウリンが疲労感や倦怠感を助けます。

チョコラBBルーセントC
ビタミンC・Lシステインを中心に、主にシミ・そばかすにアプローチするタイプ

チョコラBBジュニア
成分はチョコラBBプラスと全く同じ。それぞれの含有量が半分から4分の1程度に。

チョコラAD
もうBBですら無い商品名なのですが、チョコラADはビタミンAとDを中心に眼精疲労などに特化した商品

チョコラBBジュニアは同成分を摂取できそうですが・・・用量・用法の問題が残ります。
どちらにしても全商品品薄・・・

スポンサーリンク

似た商品を探す人も

スポンサーリンク