MENU

滝沢秀明【タッキー】退任は何故?ジャニーズが突きつけた一つの真実

滝沢秀明【タッキー】退任は何故?ジャニーズが突きつけた一つの真実
スポンサーリンク

ジャニーズアイランド率いる滝沢社長の電撃退任で、ファンは困惑と悲鳴の一夜が明けました。

いろんな報道を淘汰して見えてきた1つだけの真実があります。それは派閥がなくなったと言う事。

派閥がなくなるというのは、一見平和に見えますが・・・本当にそうでしょうか?

これまで大手ジャニーズも隠せなかった派閥争いと、タッキーとジャニーズの今後を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジャニーズが隠せなかった派閥争い?

ジャニー喜多川さんが、ジャニーズの面々に見送られてあの世に旅立ったのは2019年6月18日

1960年、少年野球チームの監督だったジャニー喜多川さんは雨の日に数名のチーム員を連れ、『ウエストサイドストーリー』を鑑賞。

感動した少年4人が初代ジャニーズを結成。1962年の出来事でした。

そこからの快進撃はみなさんの知るところですね。

とてつもない純真から始まったジャニーズ。

ジャニー喜多川さんは生涯現役でしたが、その目の黒い間にも内輪揉めと噂されたのが、

記憶に新しい2016年の飯島三智さんの退社。

同年には飯島さん率いたSMAPも解散。香取慎吾さん・草彅剛さん・稲垣吾郎さんは飯島さんに着いて行き、

『株式会社CULEN』に所属しています。

飯島さんはジャニー喜多川さんとうまく行かなかったのではなく、

メリー喜多川(ジャニーさんの姉)の娘・藤島ジュリー景子さんとの確執と言われています。

スポンサーリンク

藤島ジュリー」や「ジュリー・ケイ」名義でジャニーズ事務所の専属スタイリストを務める。 親友の薬師丸ひろ子のスタイリストを務めたこともあった。 大学卒業後はフジテレビの嘱託社員になり、秘書室で役員秘書を1年間務めた。 

その後、ジャニーズ事務所のタレントのプロデュースをするようになる。 初めてプロデュースしたのはTOKIOで、1994年のCDデビュー時から担当した。 

ジャニーズ百科事典

ジャニー喜多川さんからしたら、目に入れても痛くない姪っ子の藤島ジュリー景子さん。

一方、飯島三智さんも、めっぽう信頼出来る敏腕マネージャー。

常に中立の立場にあったジャニー喜多川さんも、飯島マネージャーの退所を引き止めることが出来ず、

国民的アイドルSMAPの衝撃の解散劇を巻き起こしてしまいます。

藤島ジュリー景子さんがジャニーズの社長に就任したのは、ジャニー喜多川さんがこの世を去った年の9月。

同時期に滝沢秀明さんが副社長に就任しましたが、

藤島ジュリー景子さんが、副社長に就任した明確な時期はよくわかっていません。

子供の頃から芸能活動をしていた藤島ジュリー景子さんは大学卒業後、フジテレビに就職しますが、

家業としてジャニーズも手伝うようになり、

後には母のメリー喜多川さんと分業でジャニーズの副社長を務めていた形になります。

母であるメリー喜多川(藤島メリー泰子)さんは、2019年9月27日付でジャニーズ事務所代表取締役会長に就任。

2020年9月4日には、代表取締役会長を退任し名誉会長となり

2021年8月14日、肺炎のため東京都内の病院で死去しています。

事実上、ジャニーズ以外の関連会社の取締役も務め、プロモーターとしてもかなりの実力を持つ、

藤島ジュリー景子さんがジャニーズを全面的に引き継ぐことになったのは間違いありませんし、

派閥云々言われようとも、全責任を負うことになる藤島ジュリー景子さん。

先日、スノーマンのライブがあったのだが、そこにいつもいるはずの滝沢氏の姿はなかったという。「よくよく聞いたら、スノーマンもストーンズもタッキーの管轄から外れて、ジュリーさん案件になっていたというからびっくりしました」(同)。育ての親である滝沢氏の手から離されていたというのだ。

東スポWeb

東スポWebが、制作関係者から聞いた話として、『SnowMan』や『SixTONES』の移管が囁かれていますが、

わかりやすく権力を行使して評判を落とすようなこともないでしょうし、噂レベルに過ぎません。

派閥とか、確執ばかりが取り沙汰されますが、ジャニーズのみならずとも、

経営をしていく上で、目標を一致させることは必要ですが、

目標に向けての意見まで一致するのは、決して理想的ではありませんよね。

スポンサーリンク

ジャニーズの今後

「滝沢歌舞伎はどうなるの?」

「滝沢歌舞伎はもう見れないの?」

と、ファンの間では直近の舞台もかなり気になるご様子です。

新年に行われる『Johnny‘s World next Stage』も、滝沢社長のプロデュースだっただけに、

時期的にさすがに準備万端でもないでしょうし、今から新体制で間に合うの?と心配しましたが、

もう早、演出陣営が、東山紀之さんと堂本光一さんになったと発表があり、

ジャニーズの強靭な人員体制に驚愕しますね。

もしくは、滝沢秀明さんが退社を口に出した9月には想定して体制を組んでいたのかもしれませんが。

絶対的なアイドル組織なので、何があってもファンのために体制を整える姿勢はさすがジャニーズと言わざるを得ません。

そして、井ノ原快彦さんがジャニーズアイランドのプレイング社長として就任しましたね。

滝沢秀明さんはジャニーズの副社長とジャニーズアイランドの社長を兼任していましたが、

当面ジャニーズは副社長を立てず、井ノ原快彦さんも表舞台での活動を並行したまま、

ジャニーズアイランドの社長としての単独就任という、新しい形ですね。

ジャニーズ本社の副社長の選出は、ジャニー喜多川さんの思いもあるので、

現存するジャニーズのタレントからになると思いますが、誰になっても話題には尽きなさそうです。

個人的にはTOKIO城島茂さん・・ですが、退所してるから あかんか・・・?

スポンサーリンク

タッキーの行方

滝沢秀明さんの今後については、現時点で記者会見などが無いので、公表次第追記しますが、

現時点で噂されるのは主に5点のようです。

  1. タッキー&翼の復活
  2. タッキーの表舞台復帰
  3. タッキーが新事務所設立
  4. タッキー実は体調不良
  5. タッキー電撃結婚

ジャニーズ事務所との確執を噂される滝沢秀明さんは、本人が本当にそう話したのかが不明ですが、

ジャニーズを辞めるにあたっての裏事情としての報道は

ジャニーさんが育成やプロデュース、姉のメリー喜多川さんが経営やデビュー組の運営と分業していたように、滝沢氏とジュリー社長もうまく役割分担していたかに思われたが、どうやらそうではなかったようだ。「その形をタッキーは良しとはしなかったようです。タッキーが激ヤセしたなんて話もありました。ジュリーさんとの関係がうまくいっていなくて『タッキーはヤバイかも』なんて話はちょくちょくあった」(同)

 ここ数年、所属タレントがスキャンダルを起こすと厳しい処分が下されてきた。これも滝沢氏の意向とされてきたが「実際にはタッキーに処分を決める権限はなかった。タッキーも『いつも俺ばっかりが悪者になる』とグチをこぼすこともあった。うまく利用されていると感じていたのでしょう」(同)

東スポWeb

東スポさんが話を聞いた制作関係者ってどなたなんでしょうか?

かなりタッキーと近しいのか、その割には激痩せの噂を聞いていたり・・・

このニュースだけ鵜呑みにしたらタッキーはストレスが溜まっていたでしょうし、

ジュリーさん悪者・・・

どんな会社にも誰かが担当しなければいけない事案が発生するでしょうし、

タッキーが退社してしまって一番大変なのは社長のジュリーさんだと思うのですが・・・

タッキーの思いは記者会見を待つしかなさそうですが、礼儀正しいタッキーが

会社の悪口ばかりをいうとも思われません・・・

また、一方ではタッキーの可能性について触れられてる記事もあります。

ジャニーズ事務所のグループやタレントと関わる可能性もないとみられる。一方で、クリエーティブな仕事にはこだわりがあり、今後も裏方としてコンテンツ制作などに携わっていく可能性がある。

 関係者からは「火山探検家になるのでは」との声も。滝沢氏は13年にテレビ番組でバヌアツ共和国にある火山の火口内部の潜入調査に参加したことで興味を抱き、潜入が許されている火山に次々に挑戦している。火山研究家らとの人脈もあり、関係者は「以前も火山探検家としてもっと挑戦したいとの意向を示していた。活動は趣味の範囲を超えており、今後専念するのでは」と語った。

スポニチ

火山探検家・・・ぶっ飛んで聞こえますが、多様性の時代。『なきにしもあらず』なのでしょうか?

ただ、映像作成などにも長けていると言われる滝沢秀明さんが何か新しいコンテンツを提供してくれることは今後もありそうですね。

スポンサーリンク


まさに『寝耳に水』の滝沢社長の退任報道でしたが、今後新体制でさらに期待が膨らむジャニーズと、

既に世界デビューを果たした『travis Japan』の活躍も気になりますし、

表舞台から消えても尚、根強いファンを持つ滝沢秀明さんには、まだまだ話題が提供されそうですね。

スポンサーリンク