MENU

しげみうどん【元キャタピラー】ツギクル芸人!独学うどん修行が凄い

4月16日放送の『かまいたち机上の空論城』内の企画で、「1日かけて、うどんを踏んでコシを出せばタライぐらい吊り下げられる」に挑戦したロングコートダディ。

その助っ人に登場した芸人の『しげみうどん』が色々凄かったのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

しげみうどんとは

2021年12月まで、約4年10カ月、キャタピラーズとして主にデートシチュエーション漫才?を披露し、Mー1では4回も準々決勝まで進出したコンビでした。

解散を惜しむファンも多い中、解散してしまったキャタピラーズ。去年は他にも結構解散と言う道を選んだコンビが多い年だったのではないでしょうか?(今まで続いてたんだ!と思うコンビもいましたが・・・機会があればまたご紹介します。)

しげみうどんさん(本名 重見圭佑 33歳)は、芸歴14年、うどん歴11年。うどん打ちを始めたのはうどんに興味があったとかではなく、「食うに困った状況だったから」です。

そう言うのって運命的と言うか・・・それを芸にした、しげみうどんさんは、ピンになってからの方が色々楽しそうで逆に気になります。

多趣味で、それらのほとんどが芸に生かされそうなしげみうどんさん。

『かまいたちの机上の空論城』での紹介文は以下の通りです。

しげみうどん・・
NSC30期生。昨年末漫才コンビ・キャタピラーズを解散して以降ピン芸人
最近はもっぱら自宅でひとり、うどん打ちとハーモニカの練習をして過ごしている。
実妹はテレビ制作会社のADをしている。
『かまいたち机上の空論城』より抜粋

うどんはコシが出るまで少なくとも2時間ほどは踏み続ける様子ですが、Wiki内に気になる情報がありました。

大腿骨骨頭に存在する軟骨に変形が生じるペルテス病で、15分ほど走ると左足が麻痺する。日常生活に支障はなく、治すためには成功率30%の手術を受ける必要がある。

これ・・・今は治ってるのでしょうか?これからもコシのあるうどんを作るであろう、しげみうどんさんの故障が出ないか気になるところです。

スポンサーリンク

家族が出待ち

先ほどもご紹介したテレビ制作会社でADをしている妹さんは、しげみうどんさんの8歳年下だそうです。

本当に仲良しですね。妹さんと一緒に実家に帰る様子もインスタグラムに投稿されていました。

妹さんは芸人の兄のライブを度々見にいき、出待ちもしていたそうです。その場面には時々お母様も現れ、大量の差し入れもしていたそうですよ。微笑ましいエピソードですね。(こう言うエピソード好きです。)

ちなみに、しげみうどんさんのファンは『ちゅるリスト』とか、『ススリスト』とか、『出汁』と呼ばれてるそうです。

金属バットの友保さんにもかなり可愛がられてるそうですよ。

金属バットの友保さんは「しげみ可愛い」と、しげみうどん推し
金属バット友保隼平さん

そして、芸人さん3人で同居中のしげみうどんさんは、その様子をYoutubeに投稿されていますが、1年前から投稿が止まっています。

でも、てらうっちゃん(黒幕)が最近のインスタに投稿されているので、面白そうな同居生活は継続中のようですね。

1年前はピンクの髪のしげみうどんさん。今は短髪うどん職人スタイルですが、しげみうどんさん男前なんですよね・・・

そこで調べてみたのですが、なんと!吉本男前ランキングには・・・・



名前が見つかりませんでした。

https://twitter.com/kyatapiraz_info/status/1187347648627367936?s=20&t=7Cl5zBQZDmg_TRmMdwBOAQ

2019年には友保さんも20位なのに・・・なんで?

でも、今後は出てくる可能性があるので楽しみですね。

スポンサーリンク

あとがき

ピン芸人になって、小回りも効くようになったであろう『しげみうどん』さん。

うどんを伸ばしながら、『キテレツ大百科』のとんがりくんのモノマネも披露していましたが、とんがりくんのモノマネをするのは、私の記憶ではエハラマサヒロさん以来です。

コンビ解散して、うどん一本になったのかと思いきや、うどんを軸にその器用さが渋滞している様子です。

今後の活躍も楽しみですね。また、新しい面白情報が入り次第追記したいと思います。

最後になりますが、しげみうどんさんが4月16日に出演した、『かまいたち机上の空論城』はカンテレですが、TVerで見ることができます。面白いので是非見てくださいね!

スポンサーリンク
目次