MENU

【滋賀医大】長田智大の父親の広島の病院を特定10年前に開業していた。

滋賀医科大学に通う3人が、女子大生に暴行をした件で起訴されています。

長田智大容疑者は、その犯行の一部始終を片倉健吾と共に撮影しながら行為に及んでいたそうです。

ニュース自体胸糞案件なのですが、実は父親が示談金を提示していたとの噂もあります。

バカ息子の影にバカ親?以前の事件と父親の病院がどこにあるのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

https://twitter.com/iwbjp/status/1535188033623822338?s=21&t=gTWIsqpbA-ca_H5s5IUVdw

長田容疑者は広島県出身。父親は医師で、勤務医を経て、10年ほど前に開業している。

週刊女性prime

広島で、平成23年に開業したメンタルクリニックがありました。ちょうど、11年前になります。

SNSでの情報では広島で、精神科・心療内科を開業されているそうです。週刊誌の情報とも整合性がありますね。

今回、コロン8が見つけたクリニックは、特定されたわけではありませんので、クリニックの名前と父親の名前は伏せますが、

6月9日と10日は、休診されていました。今回の事件で憔悴してるという長田智大の父親。人の相談に乗ってる場合では無いかもしれません。

スポンサーリンク
目次

サッカー部で副主将

長田智大

報道によると、被害女性と、もう一人の女性を含む、5人で合コンのような形で飲んでいたそうです。

その後、一人の女性が帰り、被害女性を連れて長田容疑者の家で飲み直すと言い連れて行き、

犯行は午前0時頃から2時間半に及んだようです。その間一部始終をお互いの携帯で撮影していたなんて・・・

想像しただけでおぞましいのですが、それが動かぬ証拠となりましたね。

長田智大容疑者は、国立の滋賀医科大学6年。サッカー部では副主将を務めていたそうです。

文武両道で、友人も多かったのでしょう。卒業が目の前なのに、親御さんは憔悴どころでは無いでしょうね。

現在は削除されているSNSでは、自分のことを以下のように紹介されています。

Piacerel Mi chiamo Tomohiro Osada😘🇮🇹🖤笑の神に愛された男、
長田智大の紹介です💋付け焼き刃のイタリア語とドイツ語で世を渡り歩いてきたこの男、
落とせなかった女は多いですが、笑わせられなかった人間は1人もいないそう😲❣️
あ、尻がでかくて足速いよ!🍑

滋賀医大サッカー部SNS

現在、滋賀医大サッカー部のアカウントは無くなっています。

スポンサーリンク

世間の声

親の旧姓にしても、顔が世間に晒されてますからね、なかなかリセットできる案件でも無いですし、

せっかく医者の子に生まれて、医大のお金も出してもらえてるのに、甘やかされて育ったでは済まされないと思います。

やはり経済力で親に守られると考える人は多いようですね。

人生の立て直しは出来たとしても、やってしまった事実を消すことはできませんし、もちろん時間も戻せません。

スポンサーリンク

示談金の噂

2000万円の示談金を提示したとの噂もありますが、学費の県が一人歩きした可能性も否めません。

そして、事件の凶悪性から、初めての犯行では無い可能性も指摘されています。

余罪があるかもしれませんね。これらについては真相が分かり次第追記します。

また、共犯者で両親共に医者だという片倉健吾と、同じく6年生で26歳の木下敦弘についても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次