MENU

チャンス大城がヤバすぎる!放送禁止の経験だらけ【水ダウ】も小出し

チャンス大城と複数の芸人が仕掛けた、クロちゃんの家での潜伏回がカオスでした。

コンプラうるさいご時世で、放送して良かったの?いや、むしろ放送してくれてありがとうございます。

ネタでも本当でもテレビでは到底放送できなさそうな凄まじいエピソードだらけのチャンス大城さん。

今後もいろんな爪痕を残しそうな予感しかないので、壮絶エピソードをまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

チャンス大城のヤバすぎるエピソード

チャンス大城

水ダウでも視聴者が騒然となる話が小出しに出過ぎるチャンス大城さん。

もう彼の口から出る事はきっとそれ以上触れては行けない事や、びっくりエピソードばっかりです。

そんなチャンス大城さんは、芸人仲間からの人望も厚く、

元カノのくわばたりえさんに至っては、優しくて、他の芸人から悪口も一切聞いたことがないと絶賛。

手を繋いで、「好きすぎて怖い」と言われたエピソードまで話していたことがあります。

また、臓器逆位と言う約2万人に1人の珍しい体を持ち合わせてるらしく、臓器逆位は5歳までの生存率が5%〜13%とも言われています。

そのせいで、学生時代は(北斗の拳)サウザーというニックネームがついていたそうです。

よくぞ元気で生き延びて面白い話をたくさんしてくれてありがとうって感じですが、

本当なの?と疑ってしまうエピソードには、山に埋められたり(ここまでは地上波放送OK?)

ピストルを突きつけられたり・・・しまいには目の前で人が・・・

とりあえずここまで、チャンス大城をおさらいしてくださいね。

元カノはくわばたりえさん。
臓器逆位。
山に埋められたことがある。
既に生きてることが奇跡

スポンサーリンク

ブラックだけど面白すぎて笑ってしまう

水ダウの事故回と言われるのは今回だけでなく、以前にも落とし穴に落としたまま放置・・・という事故回がありました。

チャンス大城がテレビに出たら放送事故確定でワクワクしてしまいますが、不謹慎でしょうか・・・

Twitterまで大荒れ・・・

チャンス大城さんのYoutubeチャンネルではほんとにやばい話が沢山。やばい話なのに笑いに変える。

本人は笑いに変えてるつもりも、自虐のつもりもなさそうな所がなんだか新しくさえ思ってしまいます。

そんなチャンス大城さんがピストルを突きつけられた話がこちら・・・【閲覧注意】ガチです☆

この動画載せて良かったんかな?と思う内容ですが、ちなみに若い方はトラサルディー知らないと思うので、

トラサルディのロゴ
参考

これがトラサルディーのロゴです。当時斜めいってるオシャレおじさんや、ヤンキーの好物でした。

他にもレベル違いなチャンス大城さんの逸話の中には、

チャンス大城さんが霊柩車でBBQに行ってしまったという話もあります。

チャンス大城さんが焼かれなくて良かったです。

尼崎出身の46歳。学生時代なんて全部ネタになりそうですね。

スポンサーリンク

椎名林檎のデビュー前に・・・

チャンス大城さんのエピソードで、もう一つご紹介したいのは、勝手に東京進出(ただの上京)した時の話。

芸人として上京し、コンビニでアルバイトをしていた時

いつも夜中3時ぐらいにロックな服装ですげえ美人な女性が買い物をしに来るんですね。いつも来るんですよ。 それで鼻歌なんかを「♪♪♪」って歌いながら。それで僕、一目惚れしまして。シフトリーダーの人とかに「僕、好きになりました」って言っていて。それで、いつもその人はレジでタバコ、ハイライトを注文するんですね。

〜中略〜

で、僕はある日、その女性が「ハイライト」って言う前にハイライトを出したんですよ。そしたら僕の名札の名前を見て「ああ、大城さんっていうんですか? 私のタバコの銘柄を覚えてくれたんですね。ありがとうございます」って言ってくれて。そこから、ちょこちょことしゃべるようになったんですよ。 ほんならそのバイトのシフトリーダーがその女性に「今度コンパ、2対2でやりませんか?」って聞いて。

〜中略〜


大城:それで椎名林檎さんの『罪と罰』っていう曲。「頬を刺す朝の山手通り タバコの空き箱を捨てる♪」ってあるでしょう? そのタバコの空き箱を捨てた後に、僕のコンビニに買いに来ていたんですよ。だからあれ、僕の歌なんですよ(笑)。

TBSラジオ

デビュー前の椎名林檎さんに一目惚れしたお話ですが、いろんな意味で持ってる男がチャンス大城さんです。

椎名林檎さんの『罪と罰』に出てきたのはセブンスターの香りだったと思うのですが、愛煙していたのはハイライトなんですね。

スポンサーリンク

実は、このチャンス大城さんの著書『僕の心臓は右にある』は、鈴木修さんも注目しています。

Netflixなど、配信系での映像化に期待してしまうのですが・・・(民放でも私は嬉しいですが・・・)

初めてチャンス大城さんを見たときは、ジミー大西さんみたいな芸風かと思いましたが、

宇宙レベルで違うヤバさでしたね。

追記〜

最近関西で仕事があった帰りの新大阪駅で、50代くらいの男性に声をかけられ、

「病気の奥様がチャンス大城さんの小学生のランドセルについている防犯ブザーのモノマネを動画に撮らせてほしい」と頼まれ快く応じたチャンス大城さん。

クオリティの高い防犯ブザーを披露していたところ警備員が駆けつけてしまったんだそうです。

チャンス大城さんの人のよさと、防犯ブザーのネタのクオリティーの高さと、実際の防犯ブザーの有効性が確信されたエピソードですね。

スポンサーリンク
目次