MENU

小林麻耶一連の騒動を総まとめ!現在はYoutubeも削除の裏側

海老蔵さんの裏の顔暴露で、連日猛攻撃を行なっていた小林麻耶さん。

現在は自身のYoutubeチャンネルで大騒動を巻き起こした動画も削除し、さらに駆け落ち再婚を発表しました。

そしてここ数日の麻耶さんのブログはハートマークだらけ。愛に溢れているご様子ですが、なんだか不自然さも感じます。

これまでの一連の経緯と、絶縁!洗脳!暴露!など、ここ数週間の大騒ぎの裏側をまとめてみました。
(注・関係者の感情については、一部憶測を含みます)

スポンサーリンク

小林麻耶さん一連の経緯を時系列にまとめてみました

2009小林麻耶さんTBSを退社後セント・フォースへ
2010・3小林麻央さん市川海老蔵さんと結婚
2011・7小林麻央さん第一子の長女 麗禾ちゃん出産
2013・3小林麻央さん第二子の長男 勸玄くん出産
2014・2小林麻央さん乳がんの可能性。同年10月に乳がんの診断確定
2016・5小林麻耶さん『バイキング』出演中に体調を崩し倒れる。
翌月スポーツ報知が小林麻央さんの乳がんをスクープ
同日海老蔵さんによる記者会見
2016・9小林麻央さん『KOKORO』ブログ開設
闘病の様子を投稿開始。
(同年海老蔵さん中東公演開催)
2017・6小林麻央さん闘病も虚しく死去。ブログは2日前まで更新。
2018・7小林麻耶さん、國光吟氏と交際0日婚を発表
翌月セントフォースを退社、2019年に生島企画室から仕事再開
2021・4離婚(紙の上だけとする)
2021・10海老蔵さんのブログで麻耶さんの離婚の匂わせが投稿される。
2022・3國光吟氏の句読点のないブログを発端に今回の騒動勃発。
スポンサーリンク
目次

國光吟との洗脳疑惑の真相

小林麻耶の真相
あきらさんのブログより

2018年に『交際0日婚』と言うインパクトワードを引っさげて、整体師の國光吟(あきら)さんとの結婚を発表。

『宇宙ヨガ』や『遠隔ヒーリング』『瞑想』『宇宙エネルギー』といった。スピリチュアル用語が並んだため、

小林麻耶さん何か怪しい事に巻き込まれて、洗脳されて結婚したのではないか?との疑惑が結婚のニュースと共に日本中に広まりました。

しかも2人で瞑想するYoutubeはその奇妙な光景から『洗脳』と言うキーワードにぴったりと思って観ていた人も多かったと思います。

ただ、この頃は既に大手企業等も作業効率のアップに有効と瞑想を取り入れ、アメリカではポピュラーな精神の整え方になっていましたし、

有名なモデルさんが、スムージーと瞑想を朝のルーティンにしていたりするのは、皆さんも知るところですね。

遠隔ヒーリングや、宇宙エネルギーといったものも、聴き慣れないとはいえ、割と多くのヒーラーさんやライトワーカーの人もこのキーワードは扱っていますね。いわゆる占いなどと近しいジャンルでしょうか?

一概に怪しいと疑いだけを向けるのも違うかもしれません。(信じてる人がいることも事実です)

それでもなお、噂の動画はやっぱり変な雰囲気を感じましたけど・・・

一方結婚時、麻耶さんは39歳、同じ様な芸風のさとう珠緒さんと共に、需要が少なくなっていたのも事実です。

國光さんは結婚後、一時期タレント活動をしたり、Youtubeで高額(月12,000円)のメンバーシップ案件を扱ったりと、

元々EXILEのバックダンサーを務めてたことがあるとは言え、麻耶さんとの結婚をきっかけに売名行為を図った様な印象すらありました。

麻耶さんを洗脳までしなくとも、利用しているのではという疑惑はなかなか消えませんでしたね。

ただ、こういった一連の行動は麻耶さんのアドバイス(指示?)によるものだとするあきらさんサイド関係者の意見もあるのです。(夫婦間のことは夫婦間にしかわからないとはよく出来た言葉ですね。)

時系列では離婚されてた時期の出来事になりますが、國光さんが経営する『GINヒーリング整体』の会社名を『株式会社こばやし放送局』変更しています。離婚が公表されていないので、特に注目されることもないままの社名変更。

そして、國光さんと小林麻耶さんとの今回の再婚は駆け落ちということですが、國光さんのご両親はこれについて、どうお考えなのでしょうか?

もし、反対しているとしたら、國光さんのご両親が小林麻耶さんを拒絶している可能性もあります。

スポンサーリンク

海老蔵、悲劇のシナリオの真相

海老蔵は悲劇のシナリオを作ったのか?
海老蔵さんのブログより

3月10日の國光吟氏の句読点のないブログを受け、翌日には、「小林麻耶さんへの誹謗中傷は許さない」と強い口調で戦う姿勢を見せ、『亡き奥様の姉も大切に思う義理弟!THE海老蔵』だった市川海老蔵さん。

それから間も無く、小林麻耶さんからの攻撃が始まります。
泣きっ面に蜂状態で、文春に『SNSナンパ』をスクープされ、芸能界あるあるの謝罪も反論も何もなしに、沈黙を続けている海老蔵さん。(正直、世間に対して謝る必要性も分かりませんが・・・)

問題のYoutubeで麻耶さん曰く、大金を海老蔵さんと好意の詐欺師に騙し取られ、乳がんを患っている麻央さんに詐欺師によるおかしな治療を受けさせた上で、病院にも連れて行かず、わざと弱らせ、『幼い子を残して妻に旅立たれた可哀想な海老蔵』のシナリオを作っていたとまで言っています。

元々女性遊びが派手で、素行も決していいイメージではない海老蔵さん。

そんな海老蔵さんに文句を言わす耐えてくれそうなお嫁様として、小林麻央さんを選んだのだと思いますし、

まさかガンになるなんて想定していなかったと思われますが、そのシナリオが事実だとしたら何時ごろ思い付いたのでしょうか?

麻央さんの闘病中は、海老蔵さんの舞台周りの世話は海老蔵さんのお母様と妹さんが務め、

家のことは小林麻耶さんとそのお母様が協力していたそうで、親族総出で、2人を応援している姿が印象的でした。

スポンサーリンク

小林麻耶の母、海老蔵洗脳の真相

小林麻耶さんの母は海老蔵さんに洗脳されている?
Instagramより

仲良し親子で有名だったという、小林麻耶さんと麻央さんのお母様。

こんなに綺麗な2人のお嬢さんを大切に育ててこられたことは想像に容易いですね。

また、今でも孫2人(麗禾ちゃんと勸玄くん)を亡き娘に代わって寂しくならない様に一生懸命お世話しつつ、過去には海老蔵さんの中東公演のために、2人の娘と同じように、大金を貸したと言います。

そんな娘思いのお母様が、今回の小林麻耶さんの行動には賛成せず、連絡もして来なくなったと言います。

そして連絡が途絶えた理由を麻耶さんは「海老蔵の洗脳によるもの」としていますね。

どうしても洗脳返しをしたかったのでしょうが、要は自分ではなく、海老蔵さんの話を信じてると言いたいんですね。

お母様は本当に海老蔵さんを信じて、大切な娘と連絡を絶ったのでしょうか?

「麻耶さんのご両親は、麻央さんが亡くなってからずっと孫の麗禾ちゃん(市川ぼたん)と勸玄くんを大切にケアしてきました。とくに麻耶さんのお母さんは、麻耶さんと海老蔵さん一家との距離が離れて以降も、孫たちの世話をしてきたそうです。

 そのお母さんが今回の騒動でもし麻耶さんに歩み寄ってしまえば、麻耶さんだけでなくご両親までが海老蔵さん一家と距離を置くことになってしまう。そうなれば麗禾ちゃんと勸玄くんは、慕っていた伯母が離れていったのに続き、祖父母にも会えなくなってしまうかもしれません。

 お母さんも苦渋の思いで麻耶さんへの連絡を思いとどまっていたはずですが、こうしてブログに書かれてしまった以上、お父さんと同様、麻耶さんとは関係を絶たざるを得なくなるかもしれません」

dmenuニュース

優しそうな麻耶さんと麻央さんのお母様。実は今一番冷静に子供のことを一番に考え、耐えてるのかもしれません。

スポンサーリンク

小林麻耶 父親と絶縁の真相

Fmdszxより

今回のYoutubeの配信などの小林麻耶さんの一連の行動にお怒りだというお父様。

その反対を押し切って、麻耶さんは海老蔵さんに対するバッシングを続け、とうとうお父様と絶縁状態になったと言います。

 この日の11時台に投稿された「父」というタイトルのエントリーで小林さんは、「父からは今やっていることを怒られました。縁も切られました」と投稿。しかし、続けて「でも私はやります。ごめんね。パパ。私がやっていること いつの日か…わかる日がくるよ」と、自身の行動を父親がいずれ理解する日が来るともつづっている。

Yahoo!ニュース

(一部ではお父様の浮気が原因ではとの説も浮上していますが、今のところ一般人のお父様に対する國光さんの告発なので触れないでおきます。)

お父様が怒るのは、やはり今の小林麻耶さんを見ていて辛いというのが一番の理由なのではないでしょうか?

自分の娘が、妹の旦那に対して、実際に有った話だとしても世間にそれを公開し、顔もやつれ、たまには形相まで変えて、

早口で呼び捨てで罵り、煽る姿なんて見たくいないのが普通の心理だと思います。

スポンサーリンク

あとがき

個人的には海老蔵さんの遊びの派手さも好きではないですが、麻耶さんもかなりのわがまま娘に見えてしまいます。

なんだか、単に入籍したいから騒いでた。そして入籍したから動画も削除した。そんな幕引きは理解し難いですが。

一方、世間の注目をよそに、麻耶さんの件はもちろん、SNSナンパについてもダンマリを続ける市川海老蔵さん。

麗禾ちゃんと勸玄くんの耳に、この騒動が入らないように必死であろう麻耶さんのお母様。

見ていられなくなったのか、絶縁宣言をしたお父様。

みなさんがそれぞれの場所に落ち着いて、揉め事も解決し、本当の幸せを見つけられる日はいつくるのでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
目次