MENU

IVEのメンバーカラーをエピソードを交えて詳しく解説・身長順と特徴も

スポンサーリンク

KーPOPガールズグループ『IV』(アイヴ)が来日し、で既に人気爆発です。

I HAVE(私たちが持ってるものを堂々とした姿で見せる)を略してIVEだそうです。

ここではIVの特にメンバーカラーに注目し、エピソードを交えて解説。

気になるIVEの身長順・それぞれの特徴についても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

IVEメンバーをカラーとともにご紹介

メンバーに推しカラーがあると、ライブでの楽しみが増しますよね。

推しカラーは、事務所が決める場合と、メンバーで話し合って決める、ファン投票などで決めるなど、

その決め方も様々です。

最近では、そもそも推しカラーがないグループも存在しますね。

IVEの場合は韓国の所属事務所STAR SHIPがぼんやりとしたイメージを公表した様子です。

これを元に、各メンバーの色の持つ意味をカラーセラピストの経歴を活かして見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ユジン(유진)グリーン

IVEユジン
IVEユジンのイメージカラーはグリーン

IZ*ONEの元メンバーで、IVEではリーダーを務めるユジン(アン・ユジン)。

2003年9月1日生まれです。

IVEメンバーからも絶大の信頼があり、リーダーオンニ(リーダーのお姉さん)と呼ばれています。

そんなユジンはグリーンがイメージカラーの様です。

グリーンには、癒しのイメージがありますが、決定・決断の色であり、安心や信頼を与える色です。

メンバーにお姉さんと慕われるユジンにぴったりですね。

グリーンには、進むべき道を知っているといった意味もあります。

ユジンの好きな言葉『努力は裏切らない』も真っ直ぐ成長する木のようなイメージに通ずるものがあります。

IVEのリーダーとして、みんなのスペースを大切にしながら突き進む。

6人組のIVEのリーダーにふさわしい色ですね。

スポンサーリンク

ガウル(가을)ネイビー

IVEガウルのイメージカラーはネイビー

メンバーと並ぶと小さい印象のガウル(キム・ガウル)ですが、それでも164cmあります。

IVEではラップを担当。2002年9月24日生まれ。

おっとりして見えるけど、一番パワフルなダンスを披露します。

それもそのはず、ガウルはダンス大会の予選会場でスカウトされています。

そんなガウルはネイビーがイメージカラーの様です。

ネイビーは大物や権力者を表します。

またコミュニケーションにおいて積極ではない一面を持ちながらも発する意見には絶対的な信頼を与えます。

メンバー内でもネイビーの印象にぴったりの様ですね。

ユジンは、ガウルのことを「不愛想に見える(ときもある)けど、よく笑ってよくしゃべるお姉さんです!」と語っていますし、

リズは「メンバーみんなをよくまとめてくれる」と話しています。

まさにまとめ役を担ったネイビーなガウルです。

スポンサーリンク

レイ(레이)パープル

IVEレイ
IVE0のイメージカラーはパープル

レイはメンバー唯一の日本人で、本名は直井怜さんです。

名古屋出身で、ソウル公演芸術高校に進学しました。

2004年2月3日生まれ。

SMエンタテイメントでは日本人が所属するのはレイが初めてです。

そんなレイのイメージカラーはパープルの様です。

パープルは、レッドとブルーをバランスよく混ぜた色ですよね。

KーPOPに憧れて単身韓国へ渡り、日本と韓国の文化に触れながらエンタメ界を盛り上げています。

直感的で思想家である意味を持つパープル。高貴なイメージも持ちます。

キーワードはバランス。

メンバーからは、韓国語が上手で、気配りもできて個性的と評価されています。

気配りができて個性的なんて、対極的ではないですか?

パープルのイメージにぴったりですね。

スポンサーリンク

ウォニョン(원영)レッド

IVEウォニョン
IVEウォニョンのイメージカラーはレッド

ウォニョン(チャン・ウォニョン)も、もとIZ*ONEのメンバーとして、IVEの人気を牽引します。

競争の厳しいKーPOP界において、17歳で既に4年以上の経験者です。

『MIUMIU』の公式アンバサダーを務めたこともあり、奇跡の14歳と言われた経歴の持ち主です。

2004年8月31日生まれ。

そんなウォニョンのイメージカラーはレッドの様です。

レッドは、強烈なエネルギーの象徴です。お姫様的存在のウォニョンですが、

レッドはお姫様というよりは、女王に近い印象です。

実際リーダーや、一番人気のメンバーがこの色を推しカラーに使うことが多いですね。

メンバー1の高身長と抜群のスタイル(何食べて育ったの?)は確かに目を惹きますし、

レッドのような強烈な印象を持ちます。

そして、レッドは色の3原色であり、何にも混ぜてない色というところから、

ウォニョンの芯の強さを表してるのではないでしょうか?


色白で、赤がとても映えるというのも、もちろんあると思いますが。

スポンサーリンク

リズ(리즈)オレンジ

IVEリズ
IVEリズのイメージカラーはオレンジ

リズ(キム・ジウォン)は少女時代のテヨンのシングル『this Christmas』のMVに出演しています。

成長していく女の子と父親の関係を描いたドラマのようなMVです。

2004年11月21日生まれ。

そんなリズのイメージカラーはオレンジの様です。

オレンジは甘酸っぱい、あの果物の印象をそのまま持ちます。

陽気で好奇心に溢れ、社交的です。

一方リズは明るい性格ではあるけど、とても恥ずかしがり屋でシャイな一面を持つんだそう。

感情的に自由なオレンジのイメージはありますね。

スポンサーリンク

イソ(이서)ライトブルー

IVEイソ
IVEイソのイメージカラーはブルー

イソ(イ・ヒョンソ)は東方神起率いるSMエンタテイメントに、小学6年生でスカウトされ、モデル経験を持ちます。

ただ、容姿が良いだけではSMエンタテイメントの目に留まることはないと思われますので、

よほどのオーラを放っていたのでしょうね。

イソはグループ最年少の2007年2月21日生まれ。

そんなイソのイメージカラーはライトブルーの様です。

ブルーより明るい、パステルカラーとも呼ばれる色ですね。

最年少らしく、メンバーの評価は末っ子そのまんまです。

赤ちゃんと言われたりすることもある様ですよ。

スポンサーリンク
目次

IVE・身長順と特徴

2022年現在、身長を高い順にすると、

1位・ウォニョン(173cm)17歳 向かって左から3番目
清楚が歩いてるといった雰囲気のウォニョン儚げな目元も印象的です。

2位・ユジン(172cm)18歳 向かって左から4番目
美人さに貫禄すら感じます。目が大きめです

3位・リズ(170cm)17歳 向かって左から5番目
リズはエクボが目印です。

4位・レイ(169cm)18歳 向かって左から2番目

5位・イソ(167cm)15歳 向かって一番右
イソは15歳とは思えない大人びた顔立ちです

6位・ガウル(164cm)19歳 向かって一番左
ガウルとイソはたまに間違えられるそうです。

平均年齢も低いIVEのメンバー、身長順も入れ替わりそうです。

そして、現在は平均身長が169cmで、KーPOPアイドルグループでは2位だそうです。

1位は平均身長が172cmの『nine muses』だそうです。

平均身長はnine musesを追い抜く可能性すらありますね。

スポンサーリンク

セブンダンスを踊ろう



スポンサーリンク
目次